RENAULT CLIO RS 整備ウォーターポンプ交換

RENAULT CLIO RSの整備を行います。

s-P1060864.jpg

過去の整備記録からタイミングベルトの交換は実施されていることが確認できましたが、ウォーターポンプの交換を実施されていることが確認できませんでした。

そこで、納車整備の一環としてウォーターポンプの交換を実施することにしました。

s-P1060953.jpg

ウォーターポンプ交換のためフロントバンパーを取り外しました。

s-P1060958.jpg

ウォーターポンプを取り外しました。

s-P1060955.jpg

ウォーターポンプです。下が新しいパーツです。

s-P1060962.jpg

新しいウォーターポンプが取り付けられました。

s-P1060965.jpg

ドライブベルトを交換します。右が新しいパーツです。

s-P1060963.jpg

ドライブベルトテンショナーです。右が新しいパーツです。

s-P1060964.jpg

ドライブベルトテンショナーが取り付けられました。

s-P1060972.jpg

ドライブベルトアイドラーです。右が新しいパーツです。

s-P1060975.jpg

ドライブベルトが取り付けられました。

s-P1060952.jpg

マフラーを交換します。写真はマフラーハンガーです。右が新しいパーツです。

s-P1060954.jpg

パワステ油圧センサーを交換します。

油脂類、A/Cフィルター、Rブレーキパッド・ハブキャップ、バッテリーを交換し、ETCを取り付けました。

試運転を行い、問題がないか確認し整備完了です。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

お問い合わせ、ご相談はTEL052-800-0788 / FAX 052-800-0777